辛い腰痛,姿勢,O脚の改善なら、西尾市の爽快整体院がお勧めです。

マタニティ整体(産前)

マタニティ整体(産前) 5,000円

 

定期(中期)・・・3ヶ月目以降。座位やお腹を圧迫させない横向きの姿勢になってもらい施術を行います。

 

・胎盤が安定し食欲も出てくる時期です。段々とお腹の赤ちゃんも大きくなってきますので、お母さんのおなかも大きくなるにつれて腰痛や肩こりの症状が出てくることも増えます。

当院ではマタニティのお母さんにも安心して腰痛や肩こりを改善する施術が受けられます🍀

 

期(出産前) ・肩、腰が疲れやすくなり、ケアをしていないと脚のむくみも出やすくなります。

・出産をする為にリラキシンというホルモンが妊娠3ヶ月頃~産後4ヶ月頃まで分泌されます。このリラキシンというホルモンによって、骨盤を支えている靭帯や他の関節が緩みます。

仙腸関節や恥骨結合が開き、骨盤も開いていきます。 仙腸関節や靭帯が安定してくるのは産後6ヶ月以降となります。

関節や靭帯が安定するまでは尿失禁やO脚、がに股になりやすくなったりします。

 

れから生まれてくる赤ちゃんをしっかりとお母さんがサポートするためには、お母さん自身のお身体も良い状態にしておくことが大事ですよね♪ そんな頑張っているマタニティのお母さんの腰痛や肩こり、脚のむくみ等を当院の整体で改善し、お母さんの気持ちとお身体の負担を楽にしていきます。

当院では助産師さんも定期的に整体を受けに来られていますので、コンタクトすることも可能です☆
タニティ期間中に当院でマタニティ整体を受けてみえる方は、腰痛や肩こりや脚の痛みやむくみも取れて、安心して出産の準備をされています🍀

 

出産後は産後6ヶ月までに関節を良い状態に固めていくと体質の改善にもつながります(冷え性の改善や骨盤の歪みを正し、ヒップも小さくなります)。
産後の整体では関節の動きを良くする為に仙腸関節にもアプローチをかけていきます。産後は推拿(50分以内)に移行していきます。

産後1ヶ月後から推拿(整体)を当整体院では受けて頂くことができます。骨盤周囲の組織が不安定な産後6ヶ月までの期間は体質を改善させることのできるまたとないチャンスです。

これまで生理痛や冷え性に悩まされてこられた方は、この期間に推拿を受けて骨盤の状態を改善することができるので、本当に良かったと思われることでしょう。

出産はこれから大切なご家族が新たに増えていただける、人生で最も大切な機会です。
タニティのお母さんとご家族の皆様のために、爽快整体院ではお体のケアを万全にサポートさせていただいていますので、ぜひ安心してご利用くださいませ。分からないことがありましたら気兼ねなくご質問くださいね🍀

 

爽快整体院 院長 内田 勇樹
住所:愛知県西尾市西幡豆町池下71番地7
TEL(0563)62-5585

お気軽にお電話ください。

診療時間:月火水木金土祝9:00~12:00 13:30~19:30
※土曜日午後は18:00まで

休診日:日曜日、水曜日午後 GW、お盆、お正月の連休を除いた祝祭日(カレンダーをご参照ください)は診療日もあり。

爽快整体院では下記クレジットカードでのお支払いが可能です。

%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f