辛い腰痛,姿勢,O脚の改善なら、西尾市の爽快整体院がお勧めです。

片頭痛|西尾市で腰痛,姿勢,O脚矯正は爽快整体院

こちらは身体の健康相談を頂いた方に対するQ&Aのブログです。

Q:仕事で包丁を握りっぱなしのせいか肩から首にかけて筋が張っていしまい肩こりの様な症状がひどいです。また趣味でパソコンでイラストを描くのですが、その際につい夢中になってしまい画面にのめり込む様にしてイラストを描く作業をしてしまいます。首を前に突き出し、ちょうどむち打ちの様な格好になるのではないかと思うのです。またこれには視力も悪さも関係している様な気もします。
これらが原因ではないかと思うのですが最近偏頭痛に悩まされることが多くなりました。時に乗り物に酔った様になり嘔吐こそしませんが吐き気をともない、時々えずくこともあります。
とりあえずはパソコン作業の際には姿勢をまっすぐにすることを心がけ作業時間も長くならない様に注意していますが、何かほかに気をつけるとはありますでしょうか。それとも原因は他にあるのでしょうか。

 
 
回答:初めまして、愛知県西尾市で整体院を営んでいます爽快整体院院長の内田と申します。
 
 

Mさんの「吐き気を伴う偏頭痛」お察しいたします。
 
当院にも肩こりや頭痛改善のための施術でご来院されている患者様も多いですので、ご参考になればと思い投稿させていただきました。
 
姿勢を良くして肩関節を動かす機会(運動や体操)を増やしてあげることが原因を取り除くことに役立ちますので行ってみてください。
 
 
Mさんの場合パソコンを眺める姿勢が前のめりになっているということですので、前傾姿勢が強くなり頚の緊張も多いと思われます、また前のめりでなくても、長時間パソコンなどをする姿勢が多いと、作業中は腕が前にあるために肩が前に入り、肩甲骨が左右に引っ張られて肩周辺の筋肉や頚の筋肉が、放っておくと硬くなってしまいやすい環境にあります。
 
 
また長時間パソコンを見ながら作業を続けていると眼の毛様体筋に力が入り続けるため眼が疲れやすくなります。視力を下げてしまう原因になりますので、時々遠くを眺める時間を意識的に作り、席を離れて体を動かす時間も作ってあげてみることもおすすめです。
 
 
頚の横にある筋肉(胸鎖乳突筋)を触ってもらうと硬くなっていたりはされていないでしょうか?こちらは硬いと頭痛の原因を引き起こす原因にもなります。
 
 
まずは姿勢を良くしてあげることを基本にしてみてください。
 
 
姿勢を良くすることは余計な筋肉の緊張を防ぎますの肩こりの改善には欠かせないものです。デスクワークの際に骨盤を立てて座る姿勢を意識するようにしてみてください。
また席を離れて体を動かす時間も作ってあげてみることもおすすめです。
 
 
肩こりや頭痛が良くなるまではご自身の姿勢を姿見か上半身の映る鏡で朝、昼、晩の3回は見るように心がけてみてください。
 
 
正しい姿勢は直立して頂いた際にくるぶし・膝・肘・肩・耳の位置が一直線上に整っていることが大切です。
 
 
お勧めな運動には肩の三段回しや肘の回旋運動があります。
 
 
爽快整体院ホームページの動画 肩コリや背中のコリを減らし姿勢を良くする体操 基本編①

体操動画集


 
 
で確認することも可能です。
 
 
あとは睡眠時間が少ない人も肩こりになりやすい方が多いです。横になっていただいている時が頚の筋肉を休めてあげられる大事な時間です。理想の睡眠時間は7時間は取れるようにしてあげてください。前日の老廃物が尿と一緒に翌日出てくれやすくなるのでだるさを解消していく方向にむかいやすくなります。
 
 
セルフケアを行いながら姿勢に気を付けて、体全体を使う運動も時々なさるようにしてみてくださいね。
 
 
早期回復につなげるために、当院や近くの評判の良い治療院で施術を受けてみることも良いと思います。
 
 
Mさんの肩こりと片頭痛が一日でも早く改善されますよう祈っております。
 
 

西尾市で腰痛,姿勢,O脚矯正は爽快整体院
西幡豆駅から徒歩12分 P有
爽快整体院 院長 内田 勇樹
住所:愛知県西尾市西幡豆町池下71番地7
TEL(0563)62-5585
 

コメントを残す



上の計算式の答えを入力してください




CAPTCHA