きれいな姿勢、辛い腰痛、肩こり、骨盤、O脚矯正を解決していきます。西尾の整体は爽快整体院。

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正と整体  ・・・ 5,000円

産後は、女性にとって整体を受けるには最適のタイミングです!

産後の骨盤矯正はとても重要なんです!!

産後のママの身体の疲労は、表面的にあまり表れなかったり、育児に追われるがあまり放って置きがちですが、ご自身や周りの方々が思っている以上にかなりダメージを受けています。 『病気やケガをしたら施術しますよね?』 それと同じで、出産をしたらしっかりと施術(骨盤矯正)をして、その後の育児を快適に行えるように準備することが大切です。 下記のような悩みや症状はありませんか?

□産前のズボン(パンツ)が履けない
□産後、体型や体重が戻らない
□産後の尿漏れがある
□尾骨や恥骨、骨盤周りが痛い
□股関節(脚の付け根)が痛い
□尾骨が当たる感じがする
□O脚が進行した
産後に、上記に1つでも当てはまった場合には産後の骨盤矯正を行う必要があります。 当院に通院されているママは、当てはまる方がほとんどです。 あなただけではないのでご安心ください🍀

産後のママの身体は大仕事を終えたばかりです。

産後ママの体によくある症状

出産の直後から、約半年くらいの間、体に次のような症状がみられることがあります。約10ヶ月間という長い妊娠期間を経て新しい命を育てているので、産後の非日常的な体の変化に日々出会うことは当然のこと。ひとつひとつに敏感になっていると、精神消耗してストレスのもととなります。異常と受け止めるのではなく、非日常ととらえて改善していくことがとても大事なんです。

■目の疲れ
かすみ目や視力が低下したりすることがあります。とくに母乳育児の場合、体外にだしていくものと体内に循環させるものを分ける働きをする腎臓が、赤ちゃんに毒素がいかないようにフル回転します。目と腎臓はつながっているので、出産による疲労や、夜間の授乳が続くための睡眠不足などと重なって目の疲れとして表れます。

■抜け毛
産後半年くらいから特に前頭部の抜け毛を経験する人はとても多いです。急に抜け出すので最初は驚きますが、これも一時的なもので1年くらいで元に戻るのでなるべく気にしないようにしましょう。赤ちゃんの歯は個人差はありますが、生後半年くらいから生え始めます。それは、食べ物を噛んだり、消化吸収する準備が出来ましたよという胃腸のサイン。そうすると母乳の質も変わるので一段落してリセットするように髪も抜けます。実は髪の毛は血液の残りなんです。髪は保温以外にも老廃物を体外に出す働きもしているんですね。

■便秘・痔
産後は母乳に水分をとられるので便秘になることが多いです。授乳中はとにかくのどが渇くので、こまめに水分補給をしましょう。またいきみが多かったお産だと痔になることもよくあります。産後は会陰部の傷が心配で、トイレを我慢して便秘になることも多く、それが痔を悪化させることにも。食物繊維の多い食品や水分を十分に取り、便そのものを柔らかくして、便秘を解消し、おしりを元気にしましょう。痔は早いうちに治療すれば、軟膏や座薬だけでほとんど治ります。便秘解消には寒天がすごくおすすめ!片栗粉のかわりにつかってとろみをつけたり、寒天ゼリーにも。

■産後うつ
社会人でも15人に一人はうつ病になるという時代です。恐れ日本では10人にひとりが産後うつになるといわれています。産後うつと聞いただけで、すごい精神病のように思ったり、恐れたりするかもしれませんが、妊娠・出産期は、ホルモンのバランスが急激に変化して、体調を崩しやすい時期です。環境の変化によるストレスが生じやすく、抑うつ状態を引き起こしやすくなります。

「マタニティ・ブルーズ」とよばれる出産後の軽症うつは1週間程度で自然に消滅しますが、産後2週間から数ヶ月に発症する産後うつは、不安、イライラ、不眠、おっくう、自責感、罪悪感などの症状でホルモンバランスの影響に加えて、対人的サポートの少なさに起因することが多いようです。共働きカップルの場合、夫が家事・育児のサポートをどれくらい有効にしてくれているのかということも大きな要因に。しかし、核家族で育ち、自分のこどもが生まれるまで赤ちゃんをさわったこともないような夫に、スキルや知識がないことは当然のこと。妻の妊娠中から、育児書などで知識を得て、夫婦の関係を見つめ直すとか、産後の妻をどう支えられるかなど、一緒に話し合ったうえで、育児をスタートさせられるといいですね。

■乳腺炎
産後の母乳のトラブルで多いのが乳腺炎。はじめのころは、乳腺からの分泌活動が盛んなわりに、赤ちゃんの飲む量が少なく、授乳のリズムもできていないので、乳房が張りやすく、発熱、悪寒などを伴い、炎症を起こします。素人判断であたためたり、もんだりせず、助産師さんに相談したり、ケアを受けることをおすすめします。当院には助産師の患者様もいらっしゃいますので、サポートをしていただくお話も可能です♪その他に、食事を改善したり、赤ちゃんと一緒に授乳のリズムをつかんでいくことで、解消されます。

代表的なものを挙げていきましたが、他にも頭痛、貧血、肌荒れ、肩こり、腰痛、腱鞘炎、尿漏れ、じんましんなど様々な症状があります。次々に起こるいろいろな不安を自分の中だけにため込まないで、まずは当院へご相談ください。子育ては本来楽しいもの。ご家族で楽しく過ごせるように、楽しく育児ができますように、まずはあなたの身体を育児のしやすい良い状態へ改善していきましょう。

産後1ヶ月を過ぎれば、爽快整体院では産後の骨盤矯正と推拿整体を受けることができます。骨盤周囲の組織が不安定な産後6ヶ月までの期間は体質を改善させることのできるまたとないチャンスなので、この機会を逃さずに産後の骨盤矯正、整体を生かしていきましょう!

IMG_7075

IMG_7074

IMG_7063

施術前右脚が1cm短く右の骨盤が挙がっていました

IMG_7064

施術後脚の長さもそろい骨盤の位置も良くなりました

産後の整体では関節の動きを良くする為に仙腸関節にもアプローチをかけていきます。これまで生理痛や冷え性に悩まされてこられた方は、この期間に推拿を受けて骨盤の状態や体質を改善するできるので、本当に良かったと思われることでしょう🍀

爽快整体院 院長 内田 勇樹
住所:愛知県西尾市西幡豆町池下71番地7
TEL(0563)62-5585
爽快整体院
http://soukaiseitai.com

愛知推拿整体塾
http://aichisuina.jimdo.com

西尾の整体は爽快整体院。辛い腰痛、肩こり、骨盤、O脚矯正、胸郭出口症候群を解決!
Foreigners Please come to the Soukai Seitai clinic!

コメントを残す





CAPTCHA