【腰痛、肩こり、産後骨盤矯正は西尾の整体、爽快整体院】愛知県西尾市でお客様満足度No.1の整体院です。

寝違いを早く良くすることのできる施術を行いました♪

枕の高さが合わなくて寝違いの原因になってしまっているケースは比較的多くあるように思います。

昨日は原因は寝違いから1ヶ月ほど頚の痛みが取れていない野球部でピッチャーをしていた高校生の方が、当院に初めていらしてくださいました。

始めに姿勢や頚の熱感を確かめた時に、これはもう最初から冷やして熱感を抑えながら、患部よりも肩関節の動きを良くする点と、肩甲骨内側の拘縮を減らす施術を行うことが大切だと診たてて施術を開始しました。

施術を終えた後再確認の検査をした際にY君もはじめの痛みのあった左頚の硬さが5としたら施術後は2より下になっている感じで痛みがだいぶなくなりましたと笑顔で言っていました。

丁度良い枕の高さは、頚の頸椎のカーブが枕に肩と頭を置いたときにすき間が丁度埋められている高さになるようにしてあげることが大切です。

高さがはじめ分からない時にはどこの家にある集めのバスタオルなどで、厚みを作って代用してあげると良いでしょう。

正しい高さであれば朝起きた際に頚の筋肉も緊張がなく楽な状態でおきられるはずです。私自身もそのようにして約6年前に通販の西川布団で販売されているエアセル枕を愛用させてもらっています。

枕の幅が70cmもあるので寝返りを打っても頭が枕から落ちることもないですし、中の詰め物を4か所で増減できるので、枕を買い替える必要も無くなりますので経済的です。

爽快整体院に枕を持ってきて正しいその人に合った高さをお伝えしてあげることも度々です。もちろんその点無料でお伝えしていますので、また大切な寝具のことで気になっていることがありましたら、気兼ねなく聞いてみてくださいネ!

コメントを残す





CAPTCHA