【腰痛、肩こり、産後骨盤矯正は西尾の整体、爽快整体院】愛知県西尾市でお客様満足度No.1の整体院です。

股関節の痛みが施術によって良くなりました(^o^)/

最近当院で施術をさせていただくことが多くなってきているのが股関節の施術です。

股関節は動きが悪くなると痛みはもちろん歩行にも影響が出てしまいますので、だれもが悪くさせていきたくはない部位だと思います。

どんなところに気を付けていただくことが大切か、症状が出ている方はこれ以上悪くさせないようにする施術や自分でのケアの仕方もお伝えしています。

昨日も股関節に痛みがあった女性の方を2人施術させていただきました。一人の方は30代で運動もきちんとされている方ですが、左足首と左膝の外側を痛められて、それをかばうように生活されていたのが原因で左股関節の付け根にも痛みが及んでいました。原因を確認しながら施術を終えて、柔軟性が高まり股関節を動かして痛みがあったところが軽減して、喜んでいただけました。今後のことも大切ですので、これからの対処の仕方をお伝えしていきました(^o^)

50代女性の方は股関節の部分と腰痛がありました。腰痛は慢性的なヘルニアを症状として以前より抱えてみえますので、反り腰による負担を減らしてあげることも大切な部分です。施術によって腰の負担を軽減することができますので、そちらと体重を減らして腹筋と背筋を少しずつ鍛えられていくことが確実な腰痛を治す方法になることをお伝えさせていただきながら、最近のIさんのお話を聞かせていただきながら和やかに施術を行っていきました。

腰の負担が増えるとすぐ下の股関節にも負担が伝わりますので、相互の柔軟性を良くしていくことはとても大切です。また仰向けになって脚が90度にあげられる方は柔軟性が高いのですが、それより角度が下がりすぎると股関節の負担度も高まってくるわけですので、ご自分で確認していただく際の目安になります。

家で行えるケアは、朝の体操の時間やお風呂上りに仰向けになっていただいて、片足ずつ外回し内回しをそれぞれ踵をつけずに3回ずつ回していただいて、もう一方の脚も同じように股関節をぐるぐると3回ずつ回していただき、最後に両手で片膝ずつ抱えてお腹に近づける腰のストレッチも3回ずつ行うことが日頃から腰と股関節の柔軟性を維持するのに簡単で効果のあるケアにもなります。

こういった自分でできることと整体で一人一人の方に合った周期的なケアができると毎日が健康でいられやすくなるのでぜひぜひ参考にしてみてください(*^▽^*)

コメントを残す





CAPTCHA