腰痛、肩こり、きれいな姿勢は西尾の整体、爽快整体院で解決していきます。骨盤、O脚矯正も優れています。

肩関節周囲炎(四十肩)両肩の施術

2か月前に初めて左肩が四十肩になり、1ヶ月前に一度施術した際には屈曲が170度で抵抗があり痛みが出ていましたが、施術後には180度まで可動域が広がり、楽になられました。家でもできる四十肩の良くなる体操の仕方をお伝えし、その後また経過を診ていく方が、今日ご来院されました。

この患者さんの四十肩については2回目の施術です。そして今日は先回痛みの出ていなかった右肩も四十肩になっていましたので、両肩を診ていきました。

両肩が同時期に肩関節周囲炎(四十肩)になるケースはたまにあります。痛みを長い期間放っておくと日常生活にもかなり支障が出ます。

この患者さんは痛みが出始めて1ヶ月くらいの早い段階で施術を始めたので、今日の左肩は始めから屈曲、外転共に180度上げられました。左肩の痛みはほとんど出ておらず、三角筋が硬くなって拘縮はありました。痛みが出始めた右肩は屈曲が175度で少し痛みがあり、三角筋の拘縮がありました。ちょうど1ヶ月前の左肩のような状態が今の右肩に出ていました。頚、肩、背中を順に調整し、仰向けの状態でも肩関節の可動域を広げていきました。

今日の施術後には両肩ともに180度まで無理なくあげられるようになりました。寒さがきついこの時期は家でもよく動かしておかないと硬さが少し戻りますが、この患者さんにはこの1ヶ月の経験でその大切さを分かっていただけ、日常生活にほとんど支障がない(これがとても大切なことです)状態でいられるので、喜んでいただけました\(^o^)/

またひと月後に診て、両肩共に良くなっていけるようサポートしていく予定です(^J^)

 

 

 

 

愛知県西尾市、蒲郡市、幸田町の整体【推拿療法】ストレス・肩こり・腰痛・首の痛み・頭痛【O脚矯正・骨盤矯正】

http://soukaiseitai.com
☎0563-62-5585
爽快整体院

コメントを残す





CAPTCHA